4年生での各教科の様子

塾のテストでは そこそこよい感じでした。
マルが行きたいという最難関私立A中まで
偏差値であと2、3あれば というところでした。

算数が伸び悩む

しかし 算数がいまひとつで偏差値50を切ることがときどきです。
女の子は受験では 算数がネックになると言われていて
その通りになっていました。

塾で質問しようにも たくさん生徒がいるので
十分に納得できるまではいかないようです。

マル自身 算数があまり好きではないようで
わからないので 宿題が後回しになります。

他の教科に補われて 総合でなんとかなっているという状況。

国語は得意

反対に 国語はかなりよくできました。
4年生の2学期には漢検4級に合格したので
漢字の勉強はしなくても大丈夫ですし
文章を読むのがとてもはやいのです。

幼稚園から読み聞かせ お祈りの暗誦
家でも 暗誦
をさせていたのがよかったようです。
暗誦の効果
暗誦の効果
幼稚園から小学校まで 絵本の読み聞かせと同じくらい 音読を楽しみました。
小学生の間 6年生でも
ときどき 寝る前に読み聞かせをしたことがありました。

理科と社会

理科は 庭の畑で野菜の世話をしながら
自然に観察
していたようで 興味があるので
生物分野は得意になっていました。

一方 物理と化学の計算に問題がありました。

社会は 夫婦ともに神社仏閣めぐりが好きなので
小さい頃から よく連れて回っていたせいか
マルは 歴史が大好きです。
テレビは大河ドラマは外せません。

また 外であまり遊べなかったので
日本地図 世界地図パズルで遊んでいて
ほぼ 覚えていたのです。

算数をどう伸ばすか?

やはり 算数がこのままでは いけないと思いました。

個別塾か 家庭教師にお願いするか
いろいろと探してみることにしました。