おすすめプチガーデニングリスト11選

幼稚園時代に植えた作物リスト 難易度別

ネギ

お店で買ったネギの根から上1cmくらいで切り
根の部分を水に浸けておくだけ。
またネギがはえてきます!
お子さまの はじめてプチガーデニングとして
任せてみるのに オススメ!

土に植えると 立派にネギとして
ずっと食べられます。
葱坊主まで育ててみるのもおもしろいです。

ミント

鉢植えで育てて!
地植にすると ものすごい勢いで広がります。
ケーキなどの飾り付けに
あるのとないのとでは 大違い。
ただの飾りだけではないハーブは
抗菌力もあります。
虫除けと感染症予防に効果があると言われています。
ミントだけでも 小さな花瓶に生けて屋内におくと
インフルエンザなどの
感染症予防になると言われています。

バジル

ミニトマトのそばに植えると双方味がよくなるコンパニオンプランツ

他にもコンパニオンプランツの組み合わせを
考えて 植えておくと
作物の病気予防になり 味もよくなります。

大葉

とても丈夫。薬味に大活躍。
大葉を刻んで ビンに入れて
あたためた砂糖醤油を注ぎ入れれば
ご飯のお供にピッタリ。
お好みで 胡麻油 トウガラシを加えると風味よし!

オクラ

実がなる姿がユニークです。
すぐに大きくなるので
少し小さめで柔らかいうちにいただきましょう。

ジャガイモ

種芋からたくさん収穫できてコスパ◎
黄色 紫など種類も豊富で
春の新じゃが芋掘りは楽しいです。
レシピのバリエーションが豊富で
保存もきくので 長く楽しめますよ。
定番の肉じゃが ポテトサラダ コロッケも
ビックリのおいしさ。
お手製のハッシュドポテトやニョッキにも
挑戦してみてはいかがでしょうか?
白い花がきれいです。

カブ

苗のうちに鳥についばまれるので鳥避けネットは必須です。
赤いラディッシュなどサラダの彩りにも。
間引いた葉っぱも サラダの具に!

ミニトマト

わき芽をこまめに摘むと 収穫期が伸びます。
色も種類豊富で お弁当の彩りに便利。
ほっておくと 葉っぱばかり茂って
実のなりが悪くなってきます。
なんだか 子育てに似てますね(^-^;

コーン

何本かまとめて植えるので場所をとます。
背も高い。そのわりに収穫は少ない。
でも 生コーンを一度味わう価値あり
美味ですよ!

ブロッコリー

手間はかからないが 1本できるまでに2ヶ月あまり。
柔らかくてジューシー。
寒い時期が旬なので
作物が少ないときに収穫できてうれしい。

落花生

手間がかかるが インパクト大
読んで字のごとく…
まさに 親と子どもの関係をダイレクトに実感できます?!
失敗例

きゅうり

副え木の手間と梅雨に病気になりやすい
場所を取ったが 1、2本収穫したら
枯れてしまいました。
住宅街の土の質があまりよくないもよう。

なすび

副え木の手間と肥料の回数多
1つだけ収穫しました。
なぜ 実がならないのか 調べても原因わかりませんでした。

ミョウガ

収穫まで2、3年以上。
畑中がミョウガだらけになりました。
おいしいけど 土が多く食べくかったです。

ブルーベリー

採れるのはほんの少し 酸っぱい。
木が あまり大きくならない。

姫リンゴ

モグラ被害で木が倒れた
収穫ナシ←ふざけているわけではないですよ!

ガーデニングで子育ての極意を実感!?

わが家の野菜ガーデニング
上手くいかないのは
日照や土の質だったり 肥料や水の与え方など
様々です。
まるで 子育てと一緒です!
お日様も 肥料も水だって
多すぎても 少なくてもダメ。
ちょうどいい具合を見きわめるのは
むつかしいですが
上手く育てば楽しいですね!

がんばって 子育ての美味しいところいただきます!