お受験~願書の家族写真はお早めに~

小学校受験、特に私立は『家族写真を2枚』
という学校があります。
説明会で 「スタジオ内で撮影したものではなく 普段のお出かけのスナップで自然体なもので結構です。」とのことです。

家族全員が写っていなくてはならないのに
お出かけ先で そんなにうまくとってもらえるかしら?と少し心配になりました。

フォトスタジオに注文すれば、
カメラマンに出張で外出先まで来てもらって撮るというプランもあります。
しかし、とても高額!

お出かけのときに、
いろんな写真を撮ってストックしていました。
しかし、なんだかしっくりきません。
夫の休日、しかも出願期限の前日に撮影にお出かけしました。

どんな服を着ればいいの?

遊びに行くわけですが、
あまりカジュアル過ぎる服装も良くないと思いました。
しかし、子ども連れでかしこまり過ぎるのも
不自然なような気がしました。

夫はチノパンにカジュアルシャツ。
私は、明るい色の無地のワンピースですが、
フォーマルでもなくカジュアルでもないもの。

大人の服装は、スェット生地ではなく
織物だと写真写りがカジュアルになりすぎないと思います。

子どもは、活発で元気な印象のパンツスタイル。
女の子なので、ピンク系のトップスにして、
色味は子どもだけに着せ、
子どもらしさが引き立つようにしました。

熟年カップルに感謝

目的地に着いたのですが、
平日(幼稚園欠席です)の観光地はガラガラというより、ポツポツとしか人がいません。

家族写真は全員写っていないといけませんから、
人様にお願いするしかなく、
いつも通りすがりの方に
「シャッター押していただけますか?」
と声をおかけして撮れた写真次第
という具合でした。

その日、数少ない観光客で
胸に大きなカメラを下げた熟年男性が
カップルで歩いていらしたので
撮影をお願いしました。
この方を見送ったらもう人がいない状態でした。

快く私のカメラを受け取り、構えたと思ったら
パシャ、1歩下がってパシャと2回シャッターを押し、
はい、どうぞとカメラを返してくださいました。

プロ級のできばえ

え、もう?早!ホントに撮れてるの?10秒かかってないのに?!
お礼を申し上げて、焦ってカメラを確認すると……

これ誰?私たち家族?
海外のツアーパンフレットに使えるレベルです。
素人目にも、素晴らしい構図と表情です。
国内なのに海外に見えます!
なんということない場所なのに。
安いデジカメなのに。
普通の家族なのに。

バスト上のショット1枚、
全身像1枚
あのときの熟年カップルの方に感謝。

ここに公開できないのが残念です。
翌日、出願期限最終日に無事に出願できましたが、
ギリギリは良くなかったと反省。
将来、出願予定の方はお早めにご用意くださいね。
といっても、『◯ヶ月以内に撮影したもの』ですよ。