『お預かりいたしかねます』

娘は病を持って生まれました。
出産直前の検診で異常を見つけていただいたので
誕生前にNICUのある 総合病院に転院し無事に出産できたのです

幾度かの手術を経て、やっと幼稚園に通えると希望に満ちていました

楽しく見学した後で

5つの園を見学・体験に伺いましたが3つの園から『おことわり』されました。

2つは私立、1つは町立なのでやはりショックでした

理由ははっきりとおっしゃってくださらなかったので 今も わからないままです

伺う前にはっきりと申し上げればよかったと
今になれば思うのですが、
ちょっと小さいけれど パッと見て持病があるとはわからず
明るく活発な様子を体験で見ていただいて 問題ないと思われたのなら
入園手続きの折りに お伝えしても差し支えないのではと 考えていました

しかし、いざ入園書類をもらう前に 病名を告げ
主治医が園まで持病について 対応の仕方などを説明に足を運ぶこと
などをお伝えすると…な結果です。
書類もいただけませんでした。

特に むつかしいことは ありません。
大きなケガをした場合に 健康なお子さまより 早めに救急車を 呼んでいただくことです。

しかし 園にすれば 救急車を呼ばなくてはならない状況になったと
周辺に知らしめてしまって 何事?となるのは困る
そんなリスクのある子どもを 受け入れるわけにはいかない ということなのでしょう。

落ち込みはしましたが
もし 娘を生む前の私が園の責任者だったら 娘の珍しい病名を聞いたとき
同じような対応をしない と言いきる自信は持てないかもしれないと 当時は思いました。

かえって迷惑をかけてしまったことを 後悔し
最初にお伝えするべきでした

娘が生まれてから1度も救急車を呼ばなくてなならない事態になっていないけれども
100%大丈夫なんて誰にもわからないことですから。

園の先生方はたくさんの園児を抱えていらっしゃるし
何かあれば責任をとらなければならない と思われて当然です。
持病があることを 隠していたと思われても
仕方ありません。
そういう 態度もふくめて おことわりされたのだと思い 反省しましたが 状況はかわりません。

親としては

しかし、やはり親としては
やるせない気持ちであることには 変わりはありません。

このまま どこの園にも 受け入れてもらえなかったら どうしようと 途方にくれてしまいました。